暑い、眩しい。

フラメンコの本場アンダルシア地方の夏は、驚くほど気温が高いです。スペインのフライパンと呼ばれるセビリアは街に気温計がいくつか設置してありますが、地面からの照り返しが一番強い場所では50度を超えた日もありました。平均的には7月~8月で47、8度だったと思います。とにかく暑い。※車のボンネットで目玉焼きが焼けるって本当でしょうか。。。 “暑い、眩しい。” の続きを読む